ドレミインターナショナルスクールの代表者からの挨拶
ドレミインターナショナルスクールTOP » ご挨拶

ドレミインターナショナルスクール代表ー青木 正愛からのご挨拶

_無題
ドレミインターナショナルスクールの青木正愛です。

「子どもの成長は早い」とよく言われますが、まさにその通りでして、まだ今はぐんぐん成長途上の可愛いお子様も15年~20年もするとあっという間に立派な大人になっていることでしょう。子どもの成長は素晴らしく、そして子どもたちの力に驚かされる毎日ですよね。 そんなお子様たちの数年後、数十年後の姿を思い浮かべてみてください。

みんな厳しい社会の中で、それぞれ勇敢にそして必死に頑張っていることでしょう。 おそらく、その頃には私たち大人が想像するよりももっと早いスピードで国際社会は、よりグローバル化していることでしょう。

「英語が話すことができたらいいな」から「英語が話すことができるのが当たり前」の時代への転換期に突入しているのではないでしょうか。

子どもはすぐに何かをまねっこしたり、学ぼうとします。 これまで幼児教育の現場で培ってきたたくさんの経験から子どもたちの能力は大人の想像をはるかに超えて無限だということを身を持って感じ得ました。

環境や促しにより子どもたちの持つ力の発揮もこんなに違うんだとたくさんの驚きと感動をそばで感じてきました。

当学園は、そういった幼少期特有の優長な能力を活かすため、様々な英語習得プログラムの時間割の中、ネイティブの講師たちによる質の高い英語授業を行い、国際的な広い視野と高い英語力を持ち合わせた子どもの育成を図りたいと考えています。

「英語力」のみに限らず、社会で生き抜く「人間力」を育むことこそが大切だと考えておりますので、知育・体育・徳育・食育に力を入れており、様々な取り組みを日々楽しい内容で行っていきます。 皆様のお子様の才能を発掘し、時代の大きな変化にも対応できる「人間力」を身に付けることが出来ますよう誠心誠意、尽力いたします。

 
サイン
代表挨拶
よくある質問
児童英検試験の準会場に認定されています
ドレミインターナショナルスクールは、英検Jr試験の準会場に認定されています。
アクセス
もっと詳しく
保護者様の喜びの声
STAFF募集